自家焙煎珈琲ミールクラフト (mealcraft coffee roasters) は、越後妻有、
新潟県十日町市にオープンしたスペシャルティコーヒー豆の専門店です。
日本スペシャルティコーヒー協会
佐川急便 e-コレクト
ヤマト運輸 宅急便コレクト
ホーム | コーヒー豆を選ぶ > アフリカのコーヒーケニア「ティム・ファクトリー/バラグウィコーヒー生産者組合」(500g袋入)
商品詳細

ケニア「ティム・ファクトリー/バラグウィコーヒー生産者組合」(500g袋入)[フレンチロースト(深煎り)]

販売価格: 2,700円(税別)
(税込: 2,916円)
希望小売価格: 4,860円
この商品は軽減税率の対象です。
コーヒー豆: 2700円
豆・粉:
数量:  袋

【NEW CROP】2020/2021 新着コーヒーが入荷致しました。

世界のトレーダーから絶大な人気を誇るキリニャガ地区にある「バラグウィ生産者組合」のコーヒーが入荷しました。今回は、環境保全や森林保護に貢献する事で認証を取得した「ティム・ファクトリー」から今年度のニュークロップをお届けします。
オレンジピールやスパイスを想わすドライな苦味、カカオの深み、次第にカシスやブドウなどの果実感溢れる甘みが現れ、余韻が長く、複雑に絡む香味のバランスが素晴らしいです。クラシックなケニアフレーバーをどうぞご堪能下さい。

■RA(レインフォレスト・アライアンス),4C(4Cアソシエーション)認証■

ケニア山の東側、キリニャガ地区にある「バラグウィ・コーヒー生産者組合」。年間降水量1400mm、標高1600m以上、肥沃な火山の堆積物によって作られた土壌は、芳醇なコクと酸味をそなえたコーヒーを生み出しています。このバラグウィ・コーヒー生産者組合が所有するファクトリー(精製所)で精製されるコーヒー豆はどれも人気があり、過去「グアマ・ファクトリー」「ムシャガラ・ファクトリー」とご紹介してきて、何れも素晴らしいクリーンカップで好評でした。
今回は認証を受けた「ティム・ファクトリー」から、今年度のニュークロップが入荷しました。「ティム」のスタートは2002年で比較的新しく、工場の水源はムキンドゥリ川から新鮮な水を直接引いています。またマカデミアをシェードツリーに用いて、環境保全や森林保護に貢献しています。

商品詳細
原産国:ケニア共和国
地域:キリニャガ・カウンティー
標高:約 1600 - 1800m
品種:SL28,SL34,バティアン,ルイル11
精製方法:フルウォッシュト(水洗式)
収穫時期:10月 - 12月
クロップ年度:2020 - 2021
認証:Rainforest Alliance(レインフォレスト・アライアンス),4C Association(4Cアソシエーション)
内容量:500g
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

▲商品詳細トップ