自家焙煎珈琲ミールクラフト (mealcraft coffee roasters) は、越後妻有、
新潟県十日町市にオープンしたスペシャルティコーヒー豆の専門店です。
日本スペシャルティコーヒー協会
佐川急便 e-コレクト
ヤマト運輸 宅急便コレクト
ホーム | コーヒー豆を選ぶ > アフリカのコーヒー【残り僅か】《限定》エチオピア「イルガチェフェ・コケ 特別ロット “G1 Washed”」(250g袋入)
商品詳細

【残り僅か】《限定》エチオピア「イルガチェフェ・コケ 特別ロット “G1 Washed”」(250g袋入)[ミディアムロースト(浅煎り)]

販売価格: 1,900円 (税別)
希望小売価格: 2,375円
この商品は軽減税率の対象です。
コーヒー豆: 1900円
豆・粉:
数量:  袋

【秋のスペシャルコーヒーセレクション2020】この秋を彩るのに相応しい旬のコーヒーが《数量限定》で入荷致しました。

魅惑のアフリカ、エチオピア・イルガチェフェ地域の中でも注目のエリア「コケ」。特に今年度のウォッシュトは“特別ロット”に相応しい出来上がりです。
花の香りのフレーバー、ラベンダー、トロピカルフルーツやバニラを想わすエレガントな香味。素晴らしいクリーンカップでジューシー。甘みの余韻が長く、浅煎りのローストにてエレガントに仕立てました。


エチオピアはコーヒー栽培起源の国と言われ、イエメンコーヒーと並んで「モカ」の名で親しまれています。モカ人気の秘訣はその独特のフルーティなフレーバーにありますが、その中でもイルガチェフェ地域のコーヒーは世界のスペシャルティコーヒーの中でも最高位に位置づけられています。

このコーヒーはイルガチェフェ地域にある「コケ村」にて生産処理が行われています。高品質のコーヒーで名高いイルガチェフェの3割程度がこの地域で産出されており、4000もの小規模な生産者が高品質のコーヒー栽培に関わっております。アフリカンベッドで丁寧に低温乾燥処理を経て素晴らしい甘みを産み出しています。
毎年注目のコケ村産のコーヒーですが、今年度、特にウォッシュト製法は“特別ロット”の称号に相応しい出来となっております。

商品詳細
原産国:エチオピア連邦民主共和国
地域:南部諸民族州 ゲデオ
標高:約 2100m
精製方法:ウォッシュト(水洗式)
乾燥方法:アフリカンベッド
収穫時期:11月 - 1月
クロップ年度:2019 - 2020
内容量:250g
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

▲商品詳細トップ