自家焙煎珈琲ミールクラフト (mealcraft coffee roasters) は、越後妻有、
新潟県十日町市にオープンしたスペシャルティコーヒー豆の専門店です。
日本スペシャルティコーヒー協会
佐川急便 e-コレクト
ヤマト運輸 宅急便コレクト
ホーム | コーヒー豆を選ぶ > 中南米のコーヒー《限定》ブラジル「パンタノ農園 〜特別ロット“イバイリ・ナチュラル”〜」(250g袋入)
商品詳細

《限定》ブラジル「パンタノ農園 〜特別ロット“イバイリ・ナチュラル”〜」(250g袋入)[フレンチロースト(深煎り)]

販売価格: 1,800円 (税別)
希望小売価格: 2,250円
この商品は軽減税率の対象です。
コーヒー豆: 1800円
豆・粉:
数量:  袋

【晩秋〜冬のスペシャルコーヒーセレクション2019】今年の冬を彩るのに相応しいブラジルの ”特別なコーヒー” が《数量限定》で入荷致しました。

極小粒の幻の品種「イバイリ」を、ブラジル伝統の“ナチュラル”精製にて仕立てた、農園主拘りの特別ロットをお届けします。
酸は穏やかで、蜜柑ピールのような柔らかな柑橘の香りから、ナッツやチョコフレーバーに変化する香味。深煎りにして、甘く丸みのある特徴を活かしました。どこか懐かしさが感じられる味わいです。

■レインフォレスト・アライアンス,グッドインサイド認証農園
(Rainforest Alliance,UTZ Certified)■

ミールクラフトが創業の頃から注目しお届けしているブラジル「パンタノ農園」農園主のフェレーロ氏は、数々のコンテストの優勝も多数で、セラード地区の生産者の中でもダントツの実績を誇ります。栽培から精製まで積極的な取り組みを自ら率先して行っている拘りぶりは“ブラジルのコーヒーオタク”とも謳われています。
サンパウロにあるIACカンピーナス農事研究所から品種をわけてもらい、常に品質への拘りを持ち続けるフェレーロ氏。様々な希少品種を試験的に植えて、セラードの土地に合うカップの良い品種を拡張してきました。特にこの「イバイリ」品種は小粒な豆姿も人気で、世界中から多くの引き合いがある中、優先的に分けてもらった特別ロット。ハワイのマウイ島にある「モカ」品種と同種の稀少品種です(モカとティピカを交配させブルボンを掛け合わせたハイブリット品種)。「イバイリ」とは、ブラジルのグアラニ・インディアンの言葉で『甘い小さなチェリー』という意味です。

商品詳細
原産国:ブラジル連邦共和国
地域:ミナスジェライス州 パスト・デ・ミナス
標高:約 1150 - 1180m
品種:イバイリ
精製方法:ナチュラル(非水洗式)
クロップ年度:2018 - 2019
認証:レインフォレスト・アライアンス,グッドインサイド認証農園 (Rainforest Alliance,UTZ Certified)
内容量:250g
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

▲商品詳細トップ