自家焙煎珈琲ミールクラフト (mealcraft coffee roasters) は、越後妻有、
新潟県十日町市にオープンしたスペシャルティコーヒー豆の専門店です。
宅急便コレクト【お届け時電子マネー払い】
ホーム | コーヒー豆を選ぶ > 中南米のコーヒーグアテマラ「サンタ・クルス農園 〜アンティグア〜」(250g袋入)
商品詳細

グアテマラ「サンタ・クルス農園 〜アンティグア〜」(250g袋入)[シティロースト(中煎り)]

販売価格: 1,500円 (税別)
希望小売価格: 1,875円
コーヒー豆: 1500円
豆・粉:
数量:  袋

【NEW CROP】お待たせしました!2016/2017 ニュークロップが入荷致しました。

コーヒーの世界的な優良産地”アンティグア”の中では比較的小規模でありながら、恵まれた土壌から醸しだされる風味が大変素晴らしい名農園です。
ローズヒップや柑橘を想わす爽やかさに、ココアのような深みと濃厚な甘さ、複雑ながらもバランスの良い香味にまとまっており、なめらかな飲み心地です。”アンティグア”ならではの上品な香味をお楽しみください。

■APCA(アンティグアコーヒー生産者協会)「ジェニュイン・アンティグア」認証■

この農園はアンティグア地区には珍しい急勾配の地形で、また農園面積も15haと非常に小さく、かつては単一農園としてではなくアンティグア・ブレンドとして世に出回っていました。
しかし火山のミネラル分を多く含んだ土壌が多くの農業技師達を驚かせ、さらに農園内のコーヒーは90%以上がティピカ種・ブルボン種の原生種で構成されており、独自の澄んだフレーバーを醸し出していました。
これらの特徴がスペシャルティコーヒーの諸条件を満たしている事から単一農園としてお届けされる事になり、今では一目おかれる名農園となりました。

商品詳細
原産国:グアテマラ共和国
地域:サカテペケス県 アンティグア
標高:約 1550m
品種:ティピカ,ブルボン,カトゥーラ(カツーラ)
精製方法:ウォッシュト (水洗式)
クロップ年度:2016 - 2017
認証:APCA「ジェニュイン・アンティグア」
内容量:250g
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

▲商品詳細トップ